[レポート 2018/08/28] ビジネスモデルも決めない、肩書きも決めない、セールスコピーも決めない、”たまたま”ビジネスの進め方。-社会人のための読書会

昨日開催した読書会のレポートをします。

テーマは「月3万円ビジネス」
非電化工房を主宰する藤村靖之さんの著書です。

当日用意した本は、藤村さんの他の著書。また、参加者みなさんの目標を伺って思い浮かんだ本を幾つか用意しました。
(リードフォーアクション読書会では、始めに目標を各自設定します)

結果、みなさんが選んだ本は、
・月3万円ビジネス(テーマの本ですからね〜)
・シンクロニシティ ジョセフ・ジャウォースキー著
・勉強しなければだいじょうぶ 五味太郎著

本からの言葉、それぞれの経験、感じたことを共有していった結果。
・枠に囚われない。
・肩書きは一瞬一瞬に変わるもの
・名前すら枠
・ビジネスモデルも決めない、肩書きも決めない、セールスコピーも決めない、流れるようなビジネスの進め方。
それが、月3万円ビジネスだろう。

たまたま出会ったから仕事が生まれる。運を天に任せた楽で愉しいビジネスの進め方。
「そんな進め方、うまくいくはずない。馬鹿げた話だ。」

馬鹿げた愉しい世界は、宇宙(=未来)と繋がることで行くことができる。
もし、行けなかったら?
それはそれで一興。

来月の読書会は、9月11日(火)13時半から。
リクルート出身で公立学校の校長になった藤原和博さんの「必ず食える1%の人になる方法」

詳細、申込みは以下のページから。
https://www.read4action.com/event/detail/?id=6114

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です