8.(ナイフ編)1万円以下ですべて揃い、防災にも使えるブッシュクラフト装備

こんにちは。

人が本来持つ原始の生きる力を取り戻す、
ジャパンブッシュクラフトスクール(JBS)認定インストラクターのすえっちです。

・JBSについてはこちらをご覧ください
https://bushcraft.jp/
・主宰する信州ブッシュクラフトスクール長野は、こちら
https://www.wagamamalive.com/sbs/

すべての道具リストをご紹介した本シリーズ第1回目のメルマガ内容は以下のURLをクリックしてご覧頂けます。

1.1万円以下ですべて揃う。防災にも使える、これだけで今すぐブッシュクラフトができる道具一式をご紹介

これに基づいて実際にどれを購入したらいいのか、その購入先も一緒にご紹介しています。

今日はナイフについて。



無人島や森へ行くときなど、サバイバルな状況において「道具をひとつだけ選べ」と言われたらナイフを選びます。ナイフがあれば、生きていく為に必要な物は全て作ることができます。

ナイフはそれほど原始的な道具であり、物を生産する上では大元となる道具です。

もちろん、ナイフも石を割ることで自然から作り出すこともできます。
いわゆる石器ですね。

ナイフ、言い換えれば刃物は、質実剛健な実用重視な物から、芸術作品まで。
また、使う目的によって様々な種類の物が作られています。

キャンプで使う物だけで言っても、
・鉈
・斧
・アウトドアナイフ
・包丁
と様々な物があります。

行う作業によって専門の物があります、その中でも様々なことに使える刃物として、アウトドアナイフがあります。

作り手や使い手の趣味嗜好によって、本当に千差万別なのですが、一般的に言われている内容をお伝えします。

構造別:
1.シースナイフ
一般的な鞘(さや)=ケースに入れるタイプ

2.フォールディングナイフ
刃と手で持つ部分の間から折ることができて、持ち手に刃が収納できるタイプ
ドライバーや栓抜きなど多機能な道具が付いた、VICTORINOX(ヴィクトリノックス)のタイプですね。

3.肥後守(ひごのかみ)
フォールディングナイフの一種ですが、刃を開いたときに固定する仕組みがありません。
親指で押さえながら使います。カッターナイフが広がる前は、鉛筆削りとか、ちょっとした工作用に小学生が持っていたようです。

刃の形:
1.両刃
刃の先端から見たときに、左右両方に角度が付いている物。刃を研ぐときには、両面研ぎます。斧を想像すると分かりやすいでしょうか。

2.片刃
刃の先端から見たときに、片側に角度が付いている物。つまり、刃を研ぐときには片面しか研ぎません。代表的なものは鉈ですね。

素材:
1.ステンレス
錆びにくいので、手入れを怠っても悪くなりにくい。扱いやすいので初心者の方から多くの方にオススメできます。

2.炭素鋼(carbon)
いわゆる鉄なので、濡れたままにしておくとすぐ錆びます。しかし、研ぎやすく、切れ味が良いので、好きな人はこれを選ぶ人が多いです。

他にもいろんな要素がありますが、キリがないのでココまでにします。
(写真やもっと詳しい解説が欲しい方は、以下のURLをクリックして、Wikipediaをご覧ください。)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%95#%E5%9F%BA%E6%9C%AC%E6%A7%8B%E9%80%A0%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E5%88%86%E9%A1%9E

ブッシュクラフトでは、シースナイフで、両刃の物がよく使われます。
素材はステンレス、炭素鋼、どちらでも好みで選べば良いです。

ブッシュクラフトでは、焚き火用の薪を作る時などバトニングといって、ナイフを木の棒で叩くことがあります。なので、刃の厚さは2から3mmの物を使います。

また、刃の長さは10cmぐらいが使いやすいと思います。

本当にナイフは分厚い一冊の本が書けるほど歴史も種類も考え方もありますが、この記事は初めての方がいかに安価に道具を揃えるか、について書いているので、その観点で私がオススメするのは、

ズバリ

モーラナイフ(mora knife)です。

スウェーデンにある老舗のナイフメーカーです。
初めての1本が一生の1本になると言われるほど、大衆的であり、使い勝手の良いナイフを作っています。

モーラナイフの中でもいろんな種類があるのですが、1本選ぶならこれ。

・モーラナイフ(Morakniv) Companion コンパニオン (ステンレス)
(Amazon: https://amzn.to/2S1JQcs

安価なので、ガンガン使い倒してください。

そして、もうちょっと重さがあったら良いなとか、丈夫なのが良いなと思ったら

・Morakniv(モーラナイフ) Companion Heavy Duty MG
(Amazon: https://amzn.to/2Hr5AKO

・モーラナイフ(Morakniv) Garberg Black Carbon Multi-Mount
(Amazon: https://amzn.to/2HkYS96

この辺りを検討してみると良いと思います。

それではまた。

メールマガジンのご案内

読書会、講座のご案内、関わっている事業のノウハウ、気付きをメールで配信しています。幸せになる生き方、働き方、組織の作り方、新規事業、新商品サービスの作り方、ブッシュクラフト、里山、個人事業、会社立ち上げ、アイデアの作り方etc

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です