[動画講座 &書き起こし]商品はお客さんが買ってから作れ!? #すえラジ

動画講座書き起こし (YouTubeの自動文字起こしから)

今日はですね。
「商品はお客さんが買ってから作れ!?」っていうそんなお話です。

えー、これはですね。
まあ、特に新しい商品だとか、
事業を展開するというときの考え方ですけれども。
あの、そもそも新しい商品って、
誰が買うだとか、あとは、そもそも買ってくれる人がいるのかどうかすらわからない状態です。
で、
まあ、何を作ったらいいのかっていうのは、分からないので、
それを理解するために、市場調査をしたりだとか、
あと、アンケートを取ったりだとか、そういったことをしていくんですけれども。
まあ、一番わかりやすいのが、
もう売っちゃえばいいんですよね。
ホームページでもいいですし、チラシでも、なんでもいいんですけれども。
cm でもいいです。
で、そういったもので、
まだできていない商品なんだけれども、
もうコンセプトレベルです。

なんだけれども、こんな商品があります。
あとサービスがあります。
こんなことに使えますよ。
これを買ったら、このサービスを受けたら、あなたはこんな風になりますよ。
どうですか?って言って、
極端な話、お金を支払うカートすら作っちゃっていいと思います。
で、
そうしておいて、まずそれを作った上で、
実際にそれを買う、お金を払ってくれた人がいた時に、
その時に初めて商品を作って、きちんと提供する。
っていうそういうこの流れですね。

で、普通はですね。
商品を作って、発送準備ができますよと。
そうなってから、じゃあ、どうやって売ろうかとか、
宣伝とか、 cm を作って、ホームページ作って、お客さんから入金があって、注文があって、
作ってあった商品を発送する。
という、そういう流れになると思うんですけれども。
これをまるっきり反対にします。
まず注文を受けるということです。

で、
まあ、これの良さですけど。
やっぱり、いくらアンケートとか行っても、
実際にお金を払うことって、お客さんがリスクを負って、
もしくは痛みを伴うことですよね。
勇気をもって、行動をするっていうことを、
それぐらいのレベルのものをじゃなければ、結局売れないんですよね。
なんで、まず最初にそこが分かってから商品作りましょうと。
で、
申込画面とか、チラシを作っている時に、やっぱ売れたり、売れなかったりするので、
じゃあ、それを売れるような文言だとか、
製品の仕様だとか、そういったものをここで工夫していくんですよね。
で、
実際、そこで注文があったということは、それがやっぱり、
お客さんが求めているものって言うレベルに達したということなんですよ。
で、
じゃあ、それがわかったうえで商品を作る。
で、結構、その商品を先に作ってしまうと、そこがわかってないし、
無駄になることが多いんですよね。
なんで、そういう風にします。

もちろん、これ。
実際いる時はですね。
あの、ちゃんと注文があったら、
約束を守って、
商品を作って、届けられる。
っていう目論見がきちんとあっての話ですからね。

注文を受けたけど、実際できませんでした。
っていうのはね。
最近だと、クラウドファンディングでよくありますけど、
実際できませんでしたという話もあったんですけど、
そうではなくて、
それなりに目論見があってのものです。

まあ、その実際そこまでやらなくても、
例えば。
apple ですね。スティーブジョブズが創業したApple。
ここの新しい商品の作り方、考え方の一つで。
彼らは、実際売るまではしないにしても、
まず最初に、
新しい製品を作る時に、どうな手順をやるか。
というと、最初に cm を作るんですよ。
CMを作ると、これ、何がいいかというと。
さっきも話ししたとおり、どんな商品なのかっていう、
どんなふうに使われるのか、
どんなイメージの商品なのか、
っていうのが開発チーム全員に伝わるんですよね。

で、さっき言った通り。
CMとかがあるので、
それに対する反応というのがよりわかりやすい。
それを目指して、
開発チームがザインをつくったりだとか、
細い製品の仕様だとか、そういうのを作って、
決めて作っていく。
何か問題があれば、技術的な問題があれば、そこで解決していくっていう。
このアウトプット前提のものづくりができるんですよね。

で、
そんな風にしてやると、
まあ、間違いが少ない。

良い商品が作りやすいんじゃないかなと思います。
ということで、今日は、
「商品はお客さんが買ってから作れ!?」
っていうお話でした。

では。

ーーー

「こんな話も聞いて見たい。」
「すえっちは、○○についてはどう考えているのか?」
そんなリクエストもお待ちしています。

ーーこの記事、動画にどれだけの価値を感じたか、
支援金額で表してくれたら助かります。今後の発信内容に反映します。ーー

すえなみの支援をする
¥100
数量

[無料]メールマガジンのご案内

講座のご案内、新着動画のご案内をしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です