[動画講座 &書き起こし]プロの会議ファシリテーターがオススメする携帯ホワイトボード3点セット #すえラジ

動画講座書き起こし (YouTubeの自動文字起こしから)

今日はですね。
プロの会議ファシリテーターがおすすめする最強のホワイトボードセット。
っていうことでご紹介したいなと思います。

まあ私の仕事として、いろんな会議のファシリテーションですね。
色んなアイデア出しをしたりだとか、そういったことをしているんですけれども。
やっぱり、
ホワイトボードですねよ。
まとめたりだとかね、そういうことをしているんですけれども。
会議室の中でこういったホワイトボードがあればいいんですけれども。

例えば、
会議だけじゃなくて、一対一でアイデアを出しをしたりだとか。
まあ、
そういうホワイトボードがないような、喫茶店とかね。
そういったところで打ち合わせをするので、そういった時に。
まあ、
紙に書いてもいいんですけどね。やっぱホワイトボードがいいなーっていう、そういう時もあります。

いろいろすごい試して、
まあ、もちろん世の中全部度も試すことができないので、全てとは言いませんけど。
パッと探せるところで、携帯用のホワイトボードっていうものをいくつか試したんですよね。
で、その中で
僕が見つけた最強のホワイトボードセットをご紹介します。
実はです。
よくある書類を入れておくようなクリアファイルですね。

まあ、一ついくらだっけ。安かったら20円とか、
10円ぐらいで確か売ってたかな。
なんですけど。実はこれが最強です。
これに、
僕はこうやって白い紙を入れて使っています。
書くとどんな感じかっていうと。ちょっと見てみましょう。
実際これちょっと書いていますけれども。
でこれね。書いたのが
凄いきれいに消えるんですよ。
で、他のホワイトボードとか、こう言う専門のやつね。
紙のものとかあったりするんですけど。意外にね。
消え残しがあるんですよ。
で、書いてすぐはもしかしたらいいのかもしれないけど。時間が経つともう、あとに残っちゃってね。

例えば、
こういうちょっと書いたのなんです。これは消えないんですよ。
アルコールとかでもね。吹いても跡が残っちゃったりとかね。
そういうのが多いんですけど。このクリアファイルは最強です。
これが一番消えやすいし、書き心地もよくて、安い!
そして、
何と言ってもやっぱ、挟めるんですよ。
なんで例えば。僕はこう言う
ビジネスモデルキャンバスっていう、こういう枠組みがあって。
ここの上で、色々書いたりだとかね。
説明したりだとか。
そういうことをするんですけど。これもクリアファイルに挟んであります。
ね、これ凄いきれいに消えるんです。
もうこれがまあ、1枚1000円とかそういうするもありますけど、これが一番最強の、
僕は、ホワイトボードだと思っています。

で、今も使ったんですけどこれ。
ティッシュ。
こういったね。
普通のイレーザーですね。ホワイトボードマーカーの
黒板消しみたいな物があるんですけど。
こんなん買わなくていいです。
ティッシュでいいです。
ティッシュがもう、一番最強です。一番消えます。
なんで、このね。クリアファイルとティッシュ。そして、
ペンですね。

これもいろいろ試して。
ステッドラーとか。
色々あるんですけど。メーカーを試して。
で、もちろんこう言うね。最強のホワイトボードで使って、買って試したんですけど。
やっぱり時間が経っても消えやすいのは、
書き心地。

これです。

ぺんてるの
ノック式ホワイトボードマーカー。もうこれが最強です。
https://amzn.to/2RYevX8

これをもう書き心地もいいし、
あと、時間がたってもやっぱり消えるんですよね。
なんでもうホント。
値段で言えば一番安いと思います。
それがやっぱり最強です。
ホワイトボードはクリアファイルそして、
マーカーはぺんてる。そして、
イレーザー。消すのはティッシュ。
これが最強のホワイトボードです。
まああの、ぺんてるのリンク先はちょっとご紹介するので。
僕全然アフィリエイトとかないんです。
(嘘です。Amazonのアフィリエイトリンクを貼り付けておきます)

紹介しておくので是非使ってみてください。値段安いですからね。
どこでも売っています。
で、たとえこれ。汚れても10円とかなんで。
あと、色つきのやつもありますよね。白いやつとか。
そのまま使えるしいいと思います。
で、あと
書いたやつを写真に撮りたいと思うんです。
撮って残したいと思う人が多いと思うんですけど。
そういった場合には、ツルツルのこの、こう言う奴とか。すごい透明のやつがあるんですけど。
これはやっぱり反射しちゃうんですよ。
ね。
なんで。それよりはちょっと、この、
霞が掛かっている、こういうタイプのほうが映りにくい。
ゼロとは言いませんけど、映りにくいので。こういったタイプを使うといいのかな、
と思います。

で、後ですね。
ついでに言うと。
携帯用じゃない、
こういう会議室にあるようなホワイトボードですね。
これも色んな種類あるんですよ。プラスチックとか、
スチール製のものとか。
あと、
ホーロータイプのものっていう。大きく分けて3つあるんですけど。
それ、いろいろ試しました。結果、
やっぱりホーローですね。これは値段が高いんですけど。
ホーローで作ったホワイトボードは、
絶対消えますから。書いたものがいつになっても、後で消すことができるので。
手間がないです。やっぱ高いだけあるなぁと思います。

なんで、
ぜひ買うなら、
ホーローのホワイトボートを買うのがいいのかなと思う。
あとですね。僕のコワーキングスペースを作る時に、
こういう、見てもらえれば分かると思いますが、壁一面の
ホワイトボードを作りたかったんですよ。
で、これを作るためにいろんな、こういう壁に張るような
ホワイトボードシートを試したんですけど。
で、その中やっぱり書き心地と、あとねー。
やっぱ、消え残るものがあるんですよね。

その中でいろいろ調べたら、
今使っているこれですね。
名前はちょっとね。ここに多分テロップが出るようにするしますけど。
これが一番。もう本当に書き着心地が良くて。
で、時間がたっても本当にすぐ消える。

壁紙に使うならこのタイプが一番おすすめです。
http://white-magnet.shop-pro.jp/?mode...
ツルツルの壁でマグネットを使いたいならこちら。
https://koho-pr.co.jp/sp/kyutyaku.html

確かねー。
1.2m 幅で
あとは1m ごとに確か値段的には1万円ぐらいの感覚です。
5メートル幅を使って買っても
5万円ですね。
コストもそれなりに安いんで、それが一番おすすめです。
まあ、
そうですね、はい。

今日はですね。最強の、
プロの会議ファシリテーターがおすすめする。
最強のホワイトボード3点セット。
そして、これ。ティッシュ。
はい、
これがセットです。そして、ついでに会議室用のホワイトボードっていうところも、
ご紹介しました。
ぜひ、これで。ファシリテーター。アイディア出し
生活を満喫して欲しいなぁと思います。


「こんな話も聞いて見たい。」
「すえっちは、○○についてはどう考えているのか?」
そんなリクエストもお待ちしています。

ーーこの記事、動画にどれだけの価値を感じたか、
支援金額で表してくれたら助かります。今後の発信内容に反映します。ーー

すえなみの支援をする
¥100
数量

[無料]メールマガジンのご案内

講座のご案内、新着動画のご案内をしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です