[動画講座 &書き起こし]自分の能力の限界や諦めを感じている方へ。 それは使い方が間違っているからですよ。 #すえラジ

動画講座書き起こし (YouTubeの自動文字起こしから)

今日はですね。
この本のご紹介をしたいなと思います。
僕の人生を変えた一冊ですね。

どんな風に変わったかっていうと。
正直ですね。まあ、いわゆる学校の勉強の中で、中学までですかね。
中学までは、まあ、そこそこできたんですよね。学校の定期試験とかでは、
学年1位は取ったことないかな。二位ぐらいかな。
そんぐらいは出来たんですよね。
で、ただ。本当によく覚えてるんですけど。中2か中3ぐらいになった時に、結構限界を感じてたんですよ。
記憶力っていう意味でね。
覚えきれない。

で、まあ、
中学レベルだったらテスト前に覚えて。それで答えれば理解することができるので、
点が取れたんで、そんなんだったんですけど。
どんどん、高校とか大学って上がっていくと、どんどん範囲が、もう、ものすごい膨大になってくるんですよね。

で、また、子どもの成長期の脳の仕組みで、
やっぱり10代ぐらいかな。
12、3歳とかまでは、いいんです。
記憶力、吸収がいいんですよね。ただ、その先っていうのは、それがどんどんなくなっていく。
それはもう、そういう仕組みになってるんですけど。

まあ、それと重なって。
いわゆる勉強がどんどんできなくなってきちゃったんですよね。
でまぁ、そのトラウマで、
ちょっとコンプレックスを持ってたんですけど。
自分の能力の限界というものを感じて。
まあ、これ以上はもう無理だよねーって。
でも、友達とか見ると、全然できる子がいるんですよね。
で、それでコンプレックスを持ってたんですけど。

まあ、社会人になって、
その時にね。こういうマインドマップっていうのを知って。
で、この本に出会ったんですよね。
でまぁ、その時はね。
読んで半信半疑だったんですけど。
実はこれ。
地球を中心に書いてるんですけど。記憶力とかそういった能力の使い方をみんな知らないんだと。
学校で行われているような、従来型の勉強の仕方って言う。
そもそも、それが人の潜在能力を発揮することに向いてないやり方だったんですよね。

で、まぁ。
いい点とったりしている人たちは、多分。その人なりに工夫してやっているんだと思うんですけど。
僕はそれを知らなかったので。
どうやって、この脳の仕組みをうまく利用したら記憶力が良くなのか。
勉強できるようになるのか。
その部分について書かれた本だったんですよね。
で、これを読んだ時に、ちょっとワクワクしましたよね。
自分の能力がそこから上がるんであれば、
じゃあ実際やってみようと思ってね。

で、まあ、社会人になって。
そんなテストっていうのはないんですけど。
なんで。
この時は、英語の勉強とか、toeic かな。あとは、
中小企業診断士という資格勉強のためにちょっと使ってみたんです。
このやり方をね。勉強の仕方とか、こうやって記憶の構造について書いてあるんですけど。

そうしたところ、資格試験にも受かったし。
英語の方もね。820点くらいかな。
取れるようになったんですよね。
まあ、このマインドマップというもの。
あとはフォトリーリングですね。っていうやり方があるんですけど。
それによって、
もともと本が好きだったんですけど。そういったところから自分の能力っていうのが、
実は使い方次第なんだと。
そこを工夫していけばできるようになる。というのが、
この本を読んでわかって。
でもう、今ね。自分で起業して。
事業とかね。色んなビジネスを作ったりだとか。
で、人に対してもこう、アドバイスをするっていう。
そんなことができるようになりました。
なんで、その。
まあ、ほんと、実はそういうふうに脳の構造っていうのは、もう。
どう使ったら良いのか。っていうのは分かっているんだけど。
でも今、大半の人が知らないし。
いわゆる従来型のやり方というものが、それを教える先生だとか、お家の方も。
そういうもんだと。できない子は能力の差だと。そういう意識でいるもんで。
本当の、人それぞれの能力が発揮できない環境に、今なっていて。
ちょっと僕としては残念だなーと思っています。

なんで、
自分の可能性ですよね。
自分の子供でもいいですし。
いいんですけれども。
何かその。
自分の能力に限界を感じて。もし、諦めちゃっている意識がある方だとか、
そういった方がいれば、ぜひ、この本ですね。
読んでもらって。

まだ最初は、本を読んだからてすぐできるわけじゃないんですよ。
自転車に乗ることと同じで、最初はぎこちないです。
だから、そんなにスムーズにできた感じはしないと思うんですけれども。
自転車と同じで。何回も繰り返し、このやり方っていうものを、やっていると。
自然とできるようになってきます。
そうすると。そこに意識を向けなくても遠くに自転車で行けるように。
皆さんも遠くに行ける。

なので、ぜひ読んでみてもらうといいかなと思います。


「こんな話も聞いて見たい。」
「すえっちは、○○についてはどう考えているのか?」
そんなリクエストもお待ちしています。

ーーこの記事、動画にどれだけの価値を感じたか、
支援金額で表してくれたら助かります。今後の発信内容に反映します。ーー

すえなみの支援をする
¥100
数量

[無料]メールマガジンのご案内

講座のご案内、新着動画のご案内をしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です