タイムマシンで未来に連れて来て、実際に見せる


直感で生まれたアイデア、事業を人に伝えるには、
物語を語る。

その物語は、
未来の生活の物語。

今の世界にない、未来の物を伝えるために一番良い方法は、

タイムマシンで未来に連れて来て、実際に見せること。

スマホがない時代に、
スマホの説明をしても理解できないけど、

今の時代に連れてきて、
人々が使っている様子を見せたら、一目瞭然。

それをやる。

張りぼてでも、大根役者でも良いから、物語を作って、

「あなたの商品、事業がある世界を、スマホで撮ってみよう。」

[無料]メールマガジンのご案内

・社員が独自の才能を活かし社会に貢献する 会社風土作り
 のコツ
・自分の人生を生きるキャリア、起業に関する話
・ブッシュクラフト、防災関連知識
・読書会やイベント情報
・すえなみの日々の気付き

をメールマガジンで発信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です