地域の資源を活用した新商品を作りたい! 〜そう思った瞬間に失敗するあなたの考え方〜


計画通り進めると失敗する

地域の資源活用型-新商品サービス立ち上げ研究家のすえなみです。

例えば、 家を建てる場合だったら完成させる物が決まっていて、作り方も材料も決まっているので計画を立てて、その通りに進めるだけを考えれば大丈夫です。 ですが、 新規事業や商品サービスの立ち上げ、NPO的活動は当初描いたものとは確実に違うものになっていきます。 ここで大事なのは、日常でまず行動(計画、実証実験)してみて、振り返り、次の行動(計画、実証実験)をする。この繰り返しを果てしなく続けていくだけじゃないかと思っています。

ただこの際に、効果的な行動の仕方や振り返りの仕方、アイデアの生み出し方があるので、知識として知っているとやり易いのかなと思います。アイデアソン、ハッカソンは、幾つかある中の”ひとつ”の流れですね。 (ちなみに、アイデアソンハッカソンは明確な課題の具体的な解決策、物を生み出すものなのでビジネス目線はありません。業務改善をイメージすると分かりやすいかな。他にも課題発見からなら”デザイン思考”、ビジネス目線も含めるなら”リーンスタートアップ”というまた別の流れもありますので、よかったら検索してみてください。)

また、その根底には1人ひとりのリーダーシップも関わってくるので(人は関心のないことは目に入らない)、そこも見ていく必要があるかな。ここは持論がありますが、長くなるので別の機会に。


地域の資源を活用した新商品を作りたい企業様はお問い合わせください。

担当すえなみ
・電話番号:090-9122-6032
・e-mail: k-suenami@wagamamalive.com

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

メールマガジンのご案内

・ブッシュクラフト関連
・あなたらしい仕事作り
・御社ならではの事業作り
・読書会やSENSE図書館関連
・日々の気付き

のメールマガジンを発行しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です