3.心理的ハードルを越えるエネルギー、ニーズとウォンツ 〜チラシやランディングページを作るのが苦手な人、はじめての人へ〜

こんにちは。
地域資源活用ー新規事業、新商品サービス立ち上げ支援をしている末次(すえなみ)です。
今日は、ビジネスをするにあたって欠かせないチラシの作り方、web時代のチラシ ランディングページの作り方についてお話しします。

前回、対象とした人の心理的ハードルが高ければ、そのハードルを乗り越えるエネルギーになる文章を付け加えていきましたが、
そのエネルギーとなる文章は、ニーズとウォンツの二つの視点から書くと良いです。

ニーズとは、する必要があるということです。
骨を折ったから病院へ行かなければいけない。というように、どちらかと言えば”しなければいけない”といった強制的な理由です。今行かなければ損するとかもそうです。

ウォンツとは、したい。
ニーズとは違って、前向きな理由です。美味しいとか、愉しいとか、心がウキウキする理由です。

前回の例でいくと、
・限定20セット売り切れゴメン
・旬のこの時期だけ
・たまたま、まとまった数量を確保できた
がニーズ(必要性)

・朝採れ、新鮮な食材
・シェフのレシピ付き
・スパイスも一緒に売っています。
・試食あり
がウォンツ(ウキウキ)になります。

人はニーズだけでもハードルを越えるエネルギーになりますが(骨が折れたなど)、それだけでは脅しに近い殺伐とした世界が生まれてしまいます。ニーズとウォンツの両方を提示することが、世界に潤いを与えてくれるのではないかと思います。

メールマガジンのご案内

関わっている事業のノウハウ、実績をメールで配信しています。幸せになる生き方、働き方、組織の作り方、新規事業、新商品サービスの作り方、ブッシュクラフト、里山、個人事業、会社立ち上げ、アイデアの作り方etc

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です