5.チラシ作りとマーケティングの流れは同じ 〜チラシやランディングページを作るのが苦手な人、はじめての人へ〜

こんにちは。
地域資源活用ー新規事業、新商品サービス立ち上げ支援をしている末次(すえなみ)です。
今日は、ビジネスをするにあたって欠かせないチラシの作り方、web時代のチラシ ランディングページの作り方についてお話しします。

このように、商品(=対象となる人)は3つの段階に分けられます。

1.まだ誰も知らない新しい商品
2.知っているが、購入までハードルが高い商品
3.知っていて、購入までハードルが低い商品

今まで解説してきたように、この段階に合わせてチラシやランディングページに書く分量が決まってきます。

今回は1枚のチラシやランディングページに書く内容として説明してきましたが、実はこれはマーケティングの流れとも一致します。

3.誰もが知っているカレーの食材なら、そのまま売っていることを伝えるだけのチラシ1段階で終わります。
2.ちょっと遠くの人、ちょっと値段の高いカレー食材なら、メルマガやニュースレターで心理的ハードルを越えるエネルギーとなる情報(ニーズやウォンツ)を伝えてあげた上で、売っていることを伝える2段階になります。
1.iphone発売前のスマートフォンなら、音楽プレーヤーとノートパソコンと携帯電話を持っている人と繋がること(無料プレゼントやアンケートなどでリスト作り)から始めます。

メールマガジンのご案内

関わっている事業のノウハウ、実績をメールで配信しています。幸せになる生き方、働き方、組織の作り方、新規事業、新商品サービスの作り方、ブッシュクラフト、里山、個人事業、会社立ち上げ、アイデアの作り方etc

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です