6.ビジネスとは?見える化してみる 〜生きる力が湧いてくるサバイバル起業学〜

ビジネスの形は目に見えない物です。



こんにちは。

御社ならではの事業作りや、あなたらしい仕事の作り方アドバイザー。
すえなみクリエイションの末次(すえなみ)です。

・サービス内容についてはこちらをご覧ください
https://peraichi.com/landing_pages/view/bizconsul


  • 初めて経営に携わることになった。
  • 新しい事業を立ち上げたい。
  • 起業を考えている。

そんな初めてビジネスというものに触れる方へ、知っておくとスムーズに”あなた(御社)らしい”事業を創ることができる視点をお伝えします。

六回目は、

ビジネスとは?見える化してみる

です。

第1回目で、
ビジネスは、対価として”お金”をもらう仕事をする事業としました。

(第一回目の記事は、以下のURLをクリックしてご覧ください)

1.”お金” をもらわない仕事や事業ってあると思いますか? 〜生きる力が湧いてくるサバイバル起業学〜

事業とは、生活に必要な物事のことです。

この
”生活に必要な”

っていう言葉がイノベーションに大きく関わるのですが、それはまた別のお話で。

ビジネスの形は目に見えない物です。

お客様は誰で、どんな商品を提供するのか。

商品を手に入れて、お客様はどんな世界を求めているのか。
(お客様はドリルが欲しいんじゃない。穴が欲しいんだ。)

自分達はどんな資源(物やお金、工場とかお店とか、ブランド)を使って、どんなことをして、商品サービスを提供するのか。

などなど。

これらが相互に関わり合ってビジネスが成り立っています。

これをビジネスモデルと呼びます。

そんな世界に、

2012年、革命が起きました。

ビジネスモデルキャンバスが世の中に登場したのです。

(原書は2010年)

以下の本で紹介されているので、ぜひお読みください。

ビジネスモデルキャンバスとは、
目に見えないビジネスモデルを紙一枚に簡単に表現する物です。

まさにキャンバスという名の通り、

一枚の紙に9個のマスが書かれたもので、そこに書き込んでいくとビジネスモデルという絵が浮かび上がるようになっています。

ーーー

一枚の絵なので、パッと見れば誰でも全体と関係性を理解できます。

・どこに課題があるのか。

・ココを変えると、どこに影響して、どう変わるか。

そんなシミュレーションもできます。

・一枚の紙を元に、みんなでアイデアを出し合うこともできます。

ーーー

次回からは、そんなビジネスモデルキャンバスに、
今しているビジネス、これからしようと考えているビジネスを書いていってみましょう。

ちなみに会社に勤めている人でも大丈夫です。

会社というお客さんに価値を提供している個人事業主として捉えれば大丈夫です。

むしろ今の時代は、

会社員だろうが、個人事業主としての視点を持って働く必要があると思っています。

もっと大きな視点で言えば、

会社というパートナーと共に、世の中のお客さんにどんな価値を提供するビジネスをしているのか。

そんなこともビジネスモデルキャンバスに表現できます。


生きる力が湧いてくるサバイバル起業学シリーズはこちらから。
https://wagamamalive.com/tag/survival-start-business


他にも、

  • ブッシュクラフト関連
  • あなたらしい仕事作り
  • 御社ならではの事業作り
  • 読書会やSENSE図書館関連
  • 日々の気付き

について、メールマガジンを発行しています。

ご希望の方は、以下のリンク先よりご登録ください。

メールマガジンのご案内

読書会、講座のご案内、関わっている事業のノウハウ、気付きをメールで配信しています。幸せになる生き方、働き方、組織の作り方、新規事業、新商品サービスの作り方、ブッシュクラフト、里山、個人事業、会社立ち上げ、アイデアの作り方etc

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です