[レポート]松本市鎌田児童センターサバイバル班、水編。

こんにちは。
ジャパンブッシュクラフトスクール(JBS)認定インストラクターのすえっちです。
(JBSについてはこちらをご覧ください
https://bushcraft.jp/

本日2018年12月17日(月)、長野県松本市鎌田児童センター様にて、非常時に生き抜く智慧を学ぶサバイバルシリーズ最終回。
水編を開催しました。


基本的なサバイバル知識、水、飲み水の確保の仕方については私から話をし、身近に手に入る素材を使った濾過器を作って、泥水を濾過する実演をサバイバル班の子達が行いました。
サバイバル班には、ティッシュ、草、布の3種類を使った作り方を事前に教えてあります。

教えてすぐにできるものではないので、多少うまくいかないことや時間がかかったりするものですが、興味のある子は頑張って付いてきて欲しいと思います。

私の子どもたちがお世話になっているご縁で実現した企画ですが、やる気と力のある職員の方と出会い実現できたことを感謝致します。

長野県内、中部地方、全国各地で対応できます。ご興味のある方は以下のサイトをご覧の上、お問い合わせください。
信州ブッシュクラフトスクール長野

メールマガジンのご案内

・ブッシュクラフト関連
・あなたらしい仕事作り
・御社ならではの事業作り
・読書会やSENSE図書館関連
・日々の気付き

のメールマガジンを発行しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です