[レポート]第2回目サバイバル教室「アウトドアナイフの使い方」2019年3月2日(土)

ちょっとゆるい感じが居心地が良かった。

知識や技術の習得は少しずつでいい。

第2回目サバイバル教室「生きるために必要なもの」2019年3月2日(土)

こんにちは。

人が本来持つ原始の生きる力を取り戻す、
ジャパンブッシュクラフトスクール(JBS)認定インストラクターのすえっちです。

・JBSについてはこちらをご覧ください
https://bushcraft.jp/
・主宰する ”すえなみブッシュクラフトスクール” は、こちら
https://www.wagamamalive.com/sbs/

今日は、
人が生きていくための基本的な知識、スキルを伝える「サバイバル教室」
の第2回目。

2019年3月2日(土):「アウトドアナイフの使い方」

  • 人が生きる為に必要な5つの物、優先順位
  • ナイフの安全な扱い方
  • 4つの使い方
  • シェルターに使うペグを作る

「久しぶりに自然を感じたい!」
「必要最低限の道具で生きる智慧を手に入れたい!」

そんな参加者と共に一日を過ごしました。

場所は、長野県松本市近郊の里山。

集合場所となるお店から、車で3分。
街を一望することができる気持ちの良い場所です。

ここには馬もいます。

「人が生きるために必要な5つのもの」が何なのか

まずは場所と使い方の説明をした後、
「感覚瞑想」 をして、はじめての森へあいさつをします。

日常のリズムから森のリズムへと、今のリズムに同調してきます。

前回から引き続きの方と、今回初めて参加してくれた方がいましたらので、改めて自己紹介。

今日は、日差しが暖かく、焚き火がなくても気持ちのいい日です。

そして、教室を始めていきます。

まずは、
人が生きていくために最低限必要なもの5つを
Let’s think!

前回もやりましたが、私の講座では毎回復習します。
それは私が一番伝えたいことだし、すべての目的はココにあるからです。

この必要な物を確保、維持する為に、
ナイフを使うし、ロープワークを学ぶのです。

そして、

「アウトドアナイフの使い方」習得していきます。

私の小芝居も交えながら、
安全な扱い方
4つの基本的な使い方を学んでいきます。



そして、午前中で教室は終わり。

お昼を焚き火で焼いて食べたり、暖かい飲み物(教室の方で、コーヒーや紅茶など温かい飲み物を用意しています)を飲みながら、お話ししたり、自然に癒されたりしました。

次回は、4月13日(土)「自然に優しいエコなネイティブアメリカン的焚き火術」

次回からの参加や、単発での参加も可能です。

申込み、詳しくは以下のページ(URL)をご覧ください。
https://www.wagamamalive.com/seminar/4285/

人が生きていくための基本的な知識、スキルを伝える「サバイバル教室」を開催します。

受講者の感想

なめちゃん
Q1
この教室を何で知りましたか?
Facebook
Q2
教室に求めていたこと、期待していたことは何でしたか。
自然の中で生きていける力が欲しい。ナイフの正しい使い方を学びたい。

Q3
教室を知ってからすぐに申込みましたか?申し込まなかったとしたら何故ですか?
いいえ (それは何故ですか):
参加は決めていたのですが、申込を忘れていました…
Q4
何が決め手となって教室に申し込まれましたか?
前回参加した際面白かったこと、出会いがあったこと。

Q5
このセミナーに参加してのご感想
思っていた以上に、上手く出来なくてとても悔しかった…

Q6
今回学んだことで実践しようと思っていること
練習あるのみ!ということで、沢山ナイフを使ってみようと思います。

Q7
ご家族、お知り合いに、今日の教室を勧める可能性はどのくらいありますか?
90
Q8
その他、ご意見・ご感想。他に解決したいこと、求めていること。
素敵な時間をありがとうございました!

ヤッちゃん(JBN)

Q1
この教室を何で知りましたか?
Facebook
Q2
教室に求めていたこと、期待していたことは何でしたか。
アウトドアのいろいろな知識を得る。アウトドア好きと知り合いになる。

Q3
教室を知ってからすぐに申込みましたか?申し込まなかったとしたら何故ですか?
はい
Q4
何が決め手となって教室に申し込まれましたか?
たまたま気まぐれ。ただ、同じような集まりは、身近では知らなかったので、興味を持った。

Q5
このセミナーに参加してのご感想
ちょっとゆるい感じが居心地が良かった。知識や技術の習得は少しずつでいい。

Q6
今回学んだことで実践しようと思っていること
とりあえずナイフをもう少し使ってみよう。果物の皮をむく以外に。

Q7
ご家族、お知り合いに、今日の教室を勧める可能性はどのくらいありますか?
53
Q8
その他、ご意見・ご感想。他に解決したいこと、求めていること。
今日は満足です。

うっちー(岡谷工業高校)

Q1
この教室を何で知りましたか?
友人、ご家族の紹介
Q2
教室に求めていたこと、期待していたことは何でしたか。
野外で使えるナイフの使い方の習得

Q3
教室を知ってからすぐに申込みましたか?申し込まなかったとしたら何故ですか?
はい
Q4
何が決め手となって教室に申し込まれましたか?
自然の中でサバイバルを学べる

Q5
このセミナーに参加してのご感想
みんなで楽しくできてペグを量産できるようになれてよかった

Q6
今回学んだことで実践しようと思っていること
キャンプした時その辺で拾った枝でペグ作って前回のシェルターを作ろうと思った

Q7
ご家族、お知り合いに、今日の教室を勧める可能性はどのくらいありますか?
100
Q8
その他、ご意見・ご感想。他に解決したいこと、求めていること。
特になし

Q9
本アンケートをチラシやHP等に資料として利用してもよろしいでしょうか?
使用可

次回は、4月13日(土)「自然に優しいエコなネイティブアメリカン的焚き火術」

次回からの参加や、単発での参加も可能です。

申込み、詳しくは以下のページ(URL)をご覧ください。
https://www.wagamamalive.com/seminar/4285/

人が生きていくための基本的な知識、スキルを伝える「サバイバル教室」を開催します。

メールマガジンのご案内

・ブッシュクラフト関連
・あなたらしい仕事作り
・御社ならではの事業作り
・読書会やSENSE図書館関連
・日々の気付き

のメールマガジンを発行しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です