[レポート]ファシリテーター社長、カウンセラー上司 @モンスター組織

そもそもどんな組織の形が正解なのか。
それは組織毎に違う。

組織の今あるべき姿を浮き立たせる
「ファシリテーター社長」

社員の人生を浮き立たせる
「カウンセラー上司」


こんにちは。

こんにちは。
上質な大人の学びをサポートするシニアリーディングファシリテーターのすえなみです。

・リーディングファシリテーターについてはこちら
https://www.read4action.com/
・大人の学び場「SENSE図書館」についてはこちら
https://peraichi.com/landing_pages/view/senselibrary


【気付きのシェア】

「ファシリテーター社長、カウンセラー上司」

今日は、2名の方が参加されて始まりました。
エキスパートカフェ@長野県松本会場

ーーー
エキスパートカフェとは、
本を使った勉強会 + 著者によるLIVE講演(リアルタイムに質問に答えてくれます)
で地方における学びの場に革新を起こしています。
ーーー

今日取り上げる本は
「モンスター組織 ~停滞・混沌・沈没…8つの復活ストーリー」
講演は、監修者の権田和士(リブコンサルティング)さんです。

イベントページはこちら↓
https://www.read4action.com/event/detail/?id=7262

前半の1時間で、
まずは本と仲良くなり、著者への質問を作り、
本の言葉を参考に勝手にその答えを想像します。

後半の1時間では、
オンラインLIVE講演によって、実際に作った質問を著者に答えてもらいます。

表参道の会場には約20名の参加者、
全国には12箇所のサテライト会場があり、

自分達の質問だけじゃなくて、いろんな角度からの質問と答えを聞くことができて、
学びが10倍20倍と膨らんでいきます。

最後の30分では、
再び長野県松本市の会場に戻り、

自分で作った質問と答え、LIVE講演を聞いて気付いたこと、感じたこと、考えたことをシェアしながら、気付きを深めていきます。

ーーー

参加者のお二人とも、
今所属している組織でモヤモヤを感じており、その打開策やご自身のキャリアを見据えてご参加くださいました。

前半の読書会で、
本の内容を噛み砕いて、自分の状況に合わせた気付きの種を生み出していたので、

後半の講演を聞いた時に、
スッと、体に入ってきました。

ーーー

キーワードとしては、
「風土。風の人。土の人。」
「ライフウェイクシート」
「組織のあるべき姿は自分達で決めること」

講演後の対話では、これらのキーワードを元に、
「風と土は両方必要だけど、お互いは反発するよねー。」
「よく風通しを良くするために、アイデア発想ワークショップとかするけど、気軽に発言できないんだよね。」
「土内部で風は起きないから、組織外から風を入れるということかな。」

「ライフウェイクシートは、自分のキャリアを考えるのに使える。」
「フューチャーマッピング®も同じ様に使えるよね。」
・・・

ーーー

私個人は、
「ファシリテーター社長、カウンセラー上司」
という言葉が思い付きました。

今の組織の作り方は、
職能別に分かれており、権限が分かれています。

しかし、
こういった分け方もあるのかなと思ったのが、

場作りの範囲別組織。

既存の組織はピラミッド型で縦の構造です。

しかし、
場作りの範囲別組織は、
水平展開。

社員ひとり一人を中心に置いて、
1対1の範囲は、カウンセラー上司(先輩?)。
複数人の範囲は、ファシリテーター課長。
会社全体は、ファシリテーター社長。

こんな風に思いました。

ーーー

リードフォーアクションでは、その名の通り、
最後にアクション(行動)を決めて終わりにします。

・イベントと感情を含めたライフウェイクシートを書く。

・自信喪失するようにネガティブなことを紙に書く。

・ファシリテーター社長、カウンセラー上司というアイデアをメルマガに書く。

参加者の声

次回のエキスパートカフェは、12月18日(水)

使用する本とLIVE講演者は、
「職場のストレスが消える コミュニケーションの教科書」
武神健之氏。

ご参加、お待ちしています。

【お申し込み、詳細は以下のURLから】
https://www.read4action.com/event/detail/?id=7349

またはメール、お電話にて。
TEL:090−9122−6032(担当すえなみ)
k-suenami@wagamamalive.com


【御社へ出張開催のお申し込み、詳細はこちら】
ファシリテーターを派遣致しますので、御社社内で社員向け研修として開催もできます(派遣費用5万円+諸経費、応相談)
お問い合わせは以下のフォームをご記入の上、送信ボタンを押してご連絡ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

メールマガジンのご案内

・ブッシュクラフト関連
・あなたらしい仕事作り
・御社ならではの事業作り
・読書会やSENSE図書館関連
・日々の気付き

のメールマガジンを発行しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です