お金をもらいながら、講師が実は一番学んでいるって知っている?

リーディングファシリテーター養成講座を松本SENSEで開催しました。

今日も学ばせてもらいました。

具体的には、新商品とかサービス作りが簡単になりました。それをどうやって人に伝えるのかも。

普通、新しい事業を作ろうとする時って、想定顧客の不満を解決したり、希望を叶えてあげる”商品”を考えるよね。
でも実はそれを考えることはしなくてよくて、自分が既に持っている商品で解決できたり、希望が叶えられるようにアイデアを練ることが新商品や事業になるんだよね。

例えば、
年賀状を売っている郵便局。
親子げんかをしている家族がいる。
だとしたら、考えるアイデアの方向性は、親子げんかをしなくなる新しい物ではなく、親子げんかをしなくなる年賀状を考えること。親子げんかをしなくなるように年賀状というものの表現を変えるといってもいいかな。

だから、新しい資源や能力を身に付ける必要もなく、今のままで、身近な人の愚痴を聞くだけで、新しい商品やサービスなんて幾らでもできる。

そんなアイデアが生まれました。

読書会、ファシリテーションの講座なのに、まったく想定外の気付きや答えが手に入るリーディングファシリテーター養成講座。

11月18日(日)、松本SENSEで開催。お申し込みは以下のリンク先より。

【新規受講】 http://www.almacreations.jp/seminar/semdetail_af.html?mode=view&pmid=4447&semno=1&af=1000000102

【再受講】 http://www.almacreations.jp/seminar/coupon_detail.html?mode=view&pmid=4447&semno=2&coupon_id=RF-REPART&af=1000000102

メールマガジンのご案内

・ブッシュクラフト関連
・あなたらしい仕事作り
・御社ならではの事業作り
・読書会やSENSE図書館関連
・日々の気付き

のメールマガジンを発行しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です