武器になる哲学 人生を生き抜くための哲学・思想 @エキスパートカフェ 長野県松本会場

あなたの世界が広がる。家と職場、友達とは違う人たちとの出会い。いつもと違う刺激と学びを手に入れたいあなたへ。

以下のいずれかからお申し込みの上、お越しください。
Facebookのイベントページ参加ポチ
https://www.facebook.com/events/2237928843151614/
リードフォーアクションポータルサイトの申込みボタン
https://www.read4action.com/event/detail/?id=6623
またはメール、お電話、一番下のフォームから。
TEL:090−9122−6032(担当すえなみ)
k-suenami@wagamamalive.com

【Expert Caffe(エキスパートカフェ)とは?】
話題書の著者によるミニ講演会つき読書サロン。
いま話題の書籍を取り上げ、短時間でそのエッセンスをつかむ読書会を行ったのち、著者ご本人に登場していただきます。
著者ご本人から、話題書の背景や執筆をされた時のエピソードのお話を伺い、
また読書会から出た質問にリアルタイムで答えていただきます。

【今回の話題の書とゲストは?】
第2回のゲストは、山口 周氏。
今回の課題書『武器になる哲学-人生を生き抜くための哲学・思想のキーコンセプト50』 (KADOKAWA / 中経出版)では、コンサルの修羅場で、一番役立ったのは哲学だった――。
「役に立たない学問の代表」とされがちな哲学は、ビジネスパーソンの強力な武器になる。
現役で活躍する経営コンサルだから書けた、「哲学の使い方」がわかる1冊。

【本文より抜粋】
本書で紹介する50の「哲学・思想のキーコンセプト」は、筆者自身のコンサルティング経験から、「知っていて本当によかった」と思えるもの、
いわば「修羅場を切り開くのに非常に有効だった」ものを厳選して紹介しています。

ゲスト【山口 周】氏プロフィール
山口 周は、東京都生まれの日本の著作家、コンサルタントである。
「経営におけるアートとサイエンスのリバランス」「組織の創造性」等を主な研究領域とする。
コーンフェリー・ヘイグループのシニア・クライアント・パートナーを務めながら、文筆や哲学ワークショップ、ネット書店「Leibnitz!」の代表も務める。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
18:40~ 受付開始
19:00~ エキスパートカフェ開始
     まずは松本の会場に参加した人達で、本を使った学びとお喋りをします。     
20:00~ リアルタイム著者講演開始(オンラインで視聴します)
     全国各会場の質問をピックアップし著者自ら回答etc
     書籍メッセージなど
21:00〜 再び松本会場にて、気付きや学びを共有して、学びを深めていきます。
21:30  終了
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日時:平成30年11月30日金曜日
   19:00~21:30
場所:長野県松本市両島7−1オフィス松本堂1階
   オープンオフィスSENSE

参加費:3,500円
定員:4人
事前申込みが必要です。満席の場合はご了承ください。

以下のいずれかからお申し込みの上、お越しください。
Facebookのイベントページ参加ポチ
https://www.facebook.com/events/2237928843151614/
リードフォーアクションポータルサイトの申込みボタン
https://www.read4action.com/event/detail/?id=6623
またはメール、お電話、以下のフォームにて。
TEL:090−9122−6032(担当すえなみ)
k-suenami@wagamamalive.com

準備物:武器になる哲学(事前に購入してお持ちください)
Amazonのページはこちら https://amzn.to/2zfrv00
、筆記具

主催、問い合わせ先: 
SENSE図書館
TEL:090−9122−6032(担当すえなみ)
k-suenami@wagamamalive.com

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

メールマガジンのご案内

関わっている事業のノウハウ、実績をメールで配信しています。幸せになる生き方、働き方、組織の作り方、新規事業、新商品サービスの作り方、ブッシュクラフト、里山、個人事業、会社立ち上げ、アイデアの作り方etc

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です