[申込みページ] 2020年夏秋シリーズ 7月18日(土)スタート「実習付きオンライン開催:ナイフ1本の生活(はじめてのブッシュクラフト サバイバル教室)」

2020年夏秋シリーズ 7月18日(土)スタート:ナイフ1本の生活術(はじめてのブッシュクラフト サバイバル教室)@オンラインフィールド

4回で1セットの講座です。
※単発での受講も可能

ゆっくりとした時間を取って1人1人のペースでできますので、アウトドアがまったく初めての方、女性の方向けの教室です。自然との向き合い方、接し方から体感していきます。

根本のエッセンスを、体系的にまとめてお伝えします。これを身に付ければ、他は必要ありません。
最初にして、最後の講座。

詳しくは、こちらのページをご覧ください。

開催日

※各回、単発での参加も可能です。

すべてのテーマを修了した方には、修了証をお渡しします。
修了した方は、
次回以降の講習でスタッフ参加ができ、無料で復習と森の生活を楽しんでいただけます。

2020年夏秋シリーズ(オンラインフィールド)開催
第1回 2020年7月18日(土):「サバイバルの基本ーシェルター作り」
第2回 2020年8月22日(土):「アウトドアナイフの使い方」
第3回 2020年9月19日(土):「自然に優しいエコなネイティブアメリカン的焚き火術」
第4回 2020年10月17日(土):「水の確保」

対象

14才以上

ゆっくりとした時間を取って1人1人のペースでできますので、アウトドアがまったく初めての方、女性の方向けの教室です。

場所

今回は、オンラインフィールドを使って開催します。
つまり、
オンライン会議システムzoomを使って、遠方にいながら受講できます。

ただし、オンラインと言っても机上の学びではありません。
実際に手を動かし実習をしていただきます。

このため、講師は実際の森の中にいますし、
受講生であるあなたも、実習ができるような場所を見付けて頂き、そこからzoomに接続して受講してもらいます。

※ 長野県松本市にある講師の会場へお越しになり、現場で受講することもできます(実際の場所は、申込み後にお知らせします)。

参加条件

  • 各回の実習ができる場所を確保できる方
    ※ 回によって変わりますが、直火ができたり、枝を拾うことができる場所をお願いします。
  • zoomに接続できるスマホ、インターネット環境をお持ちの方
    ※ 講師の会場へお越しになる方は、ご用意頂く方が望ましいですが、なくても大丈夫です。
    ※ 実習時には、両手で作業することが多いので、スマホを置く台や三脚をご用意ください。
  • zoomの接続に不安がある方は、ご相談下さい。事前に接続テストを行うことができます。
    ※ 専門家ではありませんので、充分な対応が出来ない場合もあることをご了承ください。

ご用意頂く物、格好

  • 汚れても良い格好、靴(公園で遊ぶ程度)
  • 飲み物
  • 実習に必要な道具(詳しくは、以下でお知らせします)。
  • 講師の方から、事前にお送りする材料(会場に来てリアル参加される方は会場でお渡しします)

スケジュール

  • 9:30− オンラインフィールドにて受付開始
  • 10:00−12:00 講習

以降、自由参加

  • 12:00−14:00 zoomを繋ぎっぱなしにしていますので、ご自由にご退出ください。お昼を食べたり、習ったことを復習したり、情報交換したり、お話しましょう。
    ※リアル参加の方は、焚き火で焼き焼きしながら一緒にお昼を食べましょう。

受講費

16,500円(税込)/回
4回分一括ですと少しお得に、60,000円(税込)になります。
※ 都合で受講できなかった場合は、次回シリーズに繰り越すことができます。

リアル参加の方は、
11,000円(税込)/回
4回分一括ですと少しお得に、40,000円(税込)になります。

内容

  • 第1回:「サバイバルの基本ーシェルター作り」
    • 人が生きる為に必要な5つの物、優先順位
    • ロープの結び方
    • シェルター作り
    • 使う道具
      • 3m x 3m ぐらいのタープ
        購入する場合、オススメはこちらです。
        ・ユタカ #3000ODグリーンシート 1.8mx2.7m
        https://www.yodobashi.com/product/100000001002495212/
      • パラコード 3mを2本、1.5mを2本
        購入する場合、オススメはこちらです(上記の長さに切ってください)。
        ・Cheerly の パラコード 4mm 30m 9芯
        https://amzn.to/2RZeJhO
      • ペグ4本
        購入する場合、オススメはこちらです。
        ・キャプテンスタッグ CAPTAIN STAG M-8275 [スチールペグ 23cm]
        https://www.yodobashi.com/product/100000001001706824/
      • 1.5m程のポール2本
        現地で拾った木の棒を使うことをオススメしますが、購入する場合はこちら。
        ・DOD(ディーオーディー) テント タープポール 2本セット ペグ&ロープ&収納袋付 XP-01K
        https://amzn.to/2LBdznD
      • 金づち
        ペグを打ち込む用。木の棒でもペグを打てるものであれば、構いません。
    • こんな感じでタープが張れる広さ、ペグを地面に刺せる場所をお選びください。
  • 第2回:「アウトドアナイフの使い方」
    • ナイフの安全な扱い方
    • 4つの使い方
    • シェルターに使うペグを作る
    • 使う道具
      • アウトドアナイフ
        購入する場合、オススメはこちらです。
        ・モーラナイフ(Morakniv) Companion コンパニオン (ステンレス)
        (Amazon: https://amzn.to/2S1JQcs )
      • 木の棒(親指より一回り太いぐらいで、手のひらぐらいの長さ以上のもの)2本。現地で拾えれば良い。
      • 下敷きとなる木の板(まな板のようなもの)現地にある切り株や木のテーブルでも良い(傷ついても良い物)
    • ナイフを使って、こんな感じの物を作ります。作業ができる場所をお選びください。
  • 第3回:「自然に優しいエコなネイティブアメリカン的焚き火術」
    • 直火での火床の作り方
    • 薪の組み方、マッチ1本で着火
    • 跡を残さない始末の仕方
    • 使う道具
      • マッチ
      • 穴掘り用シャベル(落ちている木の枝、棒で代用しても良い)
      • 消火用の水 2リットルのペットボトル1本以上
    • 実際に枝を拾って火を付けます。指の太さぐらいの小枝が拾える場所、地面を掘って小さな焚火ができる場所をお選びください。
  • 第4回:「水の確保」
    • 野外における安全な飲み水とは
    • 浄水器について
    • 濾過器を作る
    • 使う道具
      • 空の500mlペットボトルキャップ付き3本(炭酸飲料用の丈夫なもの)
      • 木炭 両手で持つ分ぐらい(小さい物を選ぶと良い)
      • 金づち(木の棒でも良い)
      • 木炭を入れる布袋(木炭を入れて叩くので捨てても良いぐらいのもの、手ぬぐいやハンドタオルで良い、捨てる様なTシャツでも良い)
      • 砂や土(地面から掘ったもので良い)両手で持つ分ぐらい
      • 親指ぐらいの小石10個ぐらい
      • アウトドアナイフ
      • 泥水作り用の水 2リットルのペットボトル1本以上
    • 泥水を扱うことができる場所をお選びください。
        

申込み方法

クレジットカードにて受講費をお支払いの上、
ページ一番下の申込みフォーム、またはメール、お電話にて必要事項をお知らせ下さい。

【一括割引】オンラインはじめてのサバイバル教室 4回分一括支払い
¥60,000
オンラインはじめてのサバイバル教室お支払い

はじめてのサバイバル教室のクレジットカードによる入金画面です。

1つにつき、参加1回分になります。

参加予定の回数分、個数を選び、お支払いください。

※4回分一括でお支払いいただく場合は、割引価格になりますので、別の画面よりお支払いください。

¥16,500
数量

サバイバル教室(リアル会場参加)のお支払い

サバイバル教室(リアル会場参加)のクレジットカードによる入金画面です。

1つにつき、参加1回分になります。

参加予定の回数分、個数を選び、お支払いください。

※4回分一括でお支払いいただく場合は、割引価格になりますので、別の画面よりお支払いください。

¥11,000
数量
【割引 4回分一括支払】サバイバル教室(リアル会場参加) 4回分一括支払い

【割引 4回分一括支払】
サバイバル教室(リアル会場参加) 4回分一括支払い

¥40,000

k-suenami@wagamamalive.com
090-9122-6032 (担当:すえなみ)

必要事項:
参加日
お名前
お名前(ふりがな)
連絡先(携帯電話番号)
メールアドレス
生年月日
性別
住所

主催

すえなみブッシュクラフトスクール長野(担当:すえなみ)

キャンセルについて

〜1週間前まで:無料
1週間以内〜2日前まで:料金の50%
当日:料金の100%
のキャンセル料を頂きますのでご了承下さい。

また、キャンセル料金発生前でも、お客様の都合によりキャンセルの場合、振り込み手数料のご負担をお願いしております。
参加費をお振込頂く前でも、開催一週間前よりキャンセル料金が発生いたします。キャンセルされる場合は必ずご一報下さい。

~遠方からいらっしゃる皆様へ~
台風や主催者急病等の場合の延期、中止に伴う交通費、宿泊費等の実費負担のリスクを承知して頂いた上でお申し込み下さい。

ご挨拶

こんにちは。

すえなみブッシュクラフトスクール長野 校長のすえっち(すえなみ かつひろ)です。
私は、愛知県名古屋市の街中で育ちました。しかし、父親がお金をなるべく使わない遊び(今思えば、ケチなだけな気がしますが・・・)を体験させてくれ、ないものは作る精神で遊んでいました。そんなところから、里山の暮らしに興味を持ち、長野県に移住しました。
受講生の皆さんには、必要な物を買うのではなく、集めて作る。そんな生き方の核心となる部分をお伝えできればと思います。ぜひ、人生の選択肢の幅を広げて頂き、主体的な生き方を歩んで頂ければ嬉しく思います。

・JBSについてはこちらをご覧ください
https://bushcraft.jp/
・主宰する信州ブッシュクラフトスクール長野は、こちら
https://www.wagamamalive.com/sbs/

・ブッシュクラフトで使う装備をメールマガジンでご紹介しています。
メルマガの内容は以下のURLをクリックすると一覧でご覧頂けます。
https://www.wagamamalive.com/tag/bushcraft-tool/

申込みフォーム

その他の講座日程

(続きを見る)